ホーム > 領事関係 > 戸籍・国籍 > 出生届

出生届

<届出期間>

出生日を含め3ヶ月以内

<届出人>

原則として父または母

<必要なもの>

*印のある用紙は当館に備え付けてあります。

  1. 出生届 2通*
  2. 出生証明書(原本) 2通
  3. 同和訳文 2通

<留意点>

  1. 出生により、外国籍を取得している場合には出生より3ヶ月以内(例えば10月23日に生まれた場合は翌年1月22日まで)に出生届と共に日本の国籍を留保する意思表示(出生届の「日本の国籍を留保する」欄に署名押印しなければ、出生に遡って日本国籍を失うことになりますのでご注意下さい。
  2. 出生届には、出生の場所(病院住所)及び出生時刻を記載していただきますので事前にご確認下さい。
  3. 常用漢字、人名漢字、カタカナ、ひらがな等、お子様の名前に使用できる文字は決まっています。決められた文字以外は使用することは出来ません。
  4. 外国文の証明書にはすべて和訳文が必要になります。和訳文を作成される方はどなたでも構いませんが、和訳文には訳した方の氏名を記載して下さい。
  5. 郵送での届出を希望される方は、事前に当館領事班までご連絡下さい。
    ご相談、ご不明な点がある場合には当館領事班に電話(069-238-5730)又は右記の領事メールにてお問い合わせ下さい。