ホーム > 領事関係 > 証明(各種証明書発給) > 出生・婚姻・離婚・死亡などの身分上の事項に関する証明

出生・婚姻・離婚・死亡などの身分上の事項に関する証明

当地での滞在許可、家族手当等の申請や学校への入学手続きのために在外公館発行の出生・婚姻等の身分事項について証明書の提出を要求される場合があり、当館では出生・婚姻等の証明書をドイツ語もしくは英語で発行しております。

1 申請方法

  • ・当館に来館での申請
  • ・郵送もしくはメールでの申請
    (申請先メールアドレス:konsular@fu.mofa.go.jp
    〈申請に関しての注意事項〉
  • ・郵送申請の場合は郵送事故による紛失を防ぐため、原本ではなくコピーを送付願います(原本は交付の際に提出または提示して頂きます)。
  • ・現金は郵送しないようにして下さい。(手数料は交付の際に頂きます)。
  • ・連絡先電話番号等の記入に不備がないようにして下さい。
  • ・代理人が申請する場合は申請者の署名入り委任状(形式自由)が必要です。

2 婚姻証明書

  1. 発給条件
    ・日本国籍を有していること。
    ・婚姻事実を本邦発行の公文書で立証できること
  2. 必要書類
    ①戸籍謄本(3ヶ月以内に発行されたもの)
    ②現在有効な日本国旅券
    証明書発給申請書PDFファイル
    戸籍記入訳文用紙PDFファイル (記載例PDFファイル)

3 出生証明書

  1. 発給条件
    ・出生事実を本邦発行の公文書で立証できること。
  2. 必要書類
    ①戸籍謄(抄)本
    ②現在有効な旅券
    証明書発給申請書PDFファイル
    戸籍記入訳文用紙 (記載例PDFファイル)

4 離婚証明書

  1. 発給条件
    ・日本国籍者であること。
    ・離婚事実を本邦の公文書で立証できること。
  2. 必要書類(すべて原本)
    ①戸籍謄本等の離婚事実を立証する本邦発行の公文書 (6ヶ月以内発行)
    ※現在の戸籍謄本で離婚の記載がない場合は戸籍謄本に加え、除籍謄本や改製原戸籍等の離婚の事実が記載された書類が必要になります。
    ②現在有効な日本国旅券
    証明書発給申請書PDFファイル
    戸籍記入訳文用紙 (記載例PDFファイル)

5 所要日数

3日(土日及び休館日を除く)
※郵送・メールでの申請の場合は当館よりメールもしくは電話にて交付日をご連絡さしあげます。

6 交付方法

当館で申請者本人に交付いたします。
※郵送・メールで申請をされた方は交付の際に送付した書類の原本を必ず持参下さい。
※必要書類の原本を提示後、返却を希望される方は窓口職員に申し出下さい。
※代理人が受領する場合は、申請者の署名入り委任状(形式自由)及び代理人の身分証明書が必要になります。

7 手数料

10ユーロ(平成29年度)