ホーム > 領事関係 > 教育機関

教育機関

当地では、日本人学校及び補習校の他に、インターナショナル・スクール、現地校への通学の可能性があります。以下に、日本人学校及び補習校、日本人幼稚園、並びに主なインターナショナル・スクールの概要を説明します。それぞれの学校の詳細については、各校のホームぺージをご覧下さい。

フランクフルト日本人国際学校 (Japanische Internationale Schule Frankfurt am Main e.V.)

当地の「フランクフルト日本人国際学校」は1985年(昭和60年)4月の開校で、日本人学校としてはヨーロッパでも有数の立派な校舎と環境の中で授業が行われています。校舎はフランクフルト西部 Hausen 地区の静かな住宅地の一角にあります。学校は小学部及び中学部から構成されています。

連絡先は次の通りです。

電話:069-9676-119-0(事務局)
FAX: 069-9676-119-55
E-Mail:info@jis-ffm.de
http://jisf.de/

フランクフルト日本人国際学校幼稚部 (Vorschule der Japanischen Int. Schule Frankfurt am Main e.V.)

創立は1996年(平成8年)4月で、現在3歳児から就学までの縦割り(異年齢集団))で保育しています。

連絡先は次の通りです。

電話:069-7672-5088
FAX:069-7895260
http://jkigaf.de/

フランクフルト補習授業校 (Japanisches Institut Frankfurt am Main e.V.)

当地の補習校は、毎週土曜日に授業を提供しています。小学部では、国語、算数、生活科、社会、理科、中学部では国語、数学、日本史の授業を提供しています。国語専科は国語のみを学ぶクラスです。

連絡先は次の通りです。

電話:069-7807-6829
FAX:069-7894099
http://frankfurt-hoshuko.de/

インターナショナル・スクール

(1)フランクフルト・インターナショナル・スクール (The Frankfurt International School e.V., FIS)

1961年の開学で、約30名の生徒から出発しました。当時、カリキュラムが米国の学校のカリキュラムに拠っていたことと、殆どの生徒が米国人の子弟であったことから、今もってアメリカン・スクールと呼称れることがあります。授業は全て英語で行われています。質の高いスタッフによる教育指導で、生徒の90%が大学に進学。同校の高等学校の卒業資格を得たものは、アメリカの大学およびその資格が認められている一定の外国大学への入学ないしは受験資格が与えられます。また同校はヴィースバーデン市に就学前児童(3歳児から)から第6学年までの生徒約270名が通う分校を有しています。

連絡先は次の通りです。

フランクフルト・インターナショナル・スクール
住 所:An der Waldlust 15, 61440 Oberursel
電 話:06171-20240
FAX:06171-202384
E-mail:adele_hodgson@fis.edu
http://www.fis.edu/

インターナショナル・スクール・ヴィースバーデン(分校)
住 所:Rudolf-Dietz-straße 14, 65207 Wiesbaden-Naurod
電 話:06127-99400
FAX:06127-994099
E-mail:helga_kutzner@fis.edu
http://www.fis.edu/

(2)インターナショナルスクール・フランクフルト・ライン・マイン (International School Frankfurt Rhein-Main - ISF)

ISFは、フランクフルト市、ヘッセン州と多国籍企業により、1995年に開学しました。幼稚部(3歳児)から高校三年生(12年生)までが同じキャンパスで質の高い教育を受けています。校舎は鉄道の連絡のよいフランクフルト市ジンドリンゲンにあります(S1,S2線)。校内には大型プール、シアター、音楽室、美術室、理科室を備え、また校庭にはタータンのトラックと競技場がございます。学校の運営経費が授業料及び寄付金で賄われている点は、他の私立学校と変わりません。高校生は国際バカロレア(IB), アメリカのアドバーンスト・プレースメントUS Advanced Placement® (AP®)、イギリス・ケンブリッジ大管轄のIGCSEInternational General Certificate of Education (IGCSE)を履修、受験することができます。(IBは取得科目により、ドイツアビトゥアへの換算が可能です。)日本人生徒には9年生からの日本語クラスがあります。すべてのISF卒業生が、イギリス、アメリカ、ドイツ、オランダ、日本、韓国等の大学へ進学します。

連絡先は次の通りです。

住 所:Straße zur Internationalen Schule 33, 65931 Frankfurt am Main
電 話:069-3482970
FAX:069-34829720
E-mail:info@isf-sabis.net
http://www.isf.sabis.net